This page:睡眠不足を解消するには? 1から分かる快眠方法 TOP > 快眠のための食事 > 食べて快眠 > 快眠にオススメの栄養成分

快眠にオススメの栄養成分

いい睡眠を得るために、睡眠薬を手に取るようではいけません。
睡眠という、人に備わった機能を正常に保つためには
食品から、健康的に治していかなくてはなりませんよね。

健康維持のために、バランス良い食事は必要不可欠です。
その上で、睡眠によいとされる成分を
上手に取り入れるように、心がけましょう。(^^)

【ギャバ:興奮を抑る】
 発芽玄米や、味噌、豆乳などによく見かける成分。
 アミノ酸の一種で、抗不安剤の多くに
 ギャバの動きを促進する効果があります。

【DHA:ストレスに強くなる】
 脳に効くとウワサの成分で、青魚に多く含まれます。
 ストレスにもオススメです。

【トリプトファン:催眠効果】
 不眠解消のサプリメントにも使われるアミノ酸の一種。
 牛乳、チーズ、ごま、かつおなどに含まれます。

【硫化アリル:催眠効果】
 タマネギやニラ、ネギなどのあの独特のニオイがこれ。
 意外ですが、疲労回復、気分を落ち着ける効果があります。

【カルシウム:ストレス解消】
 イライラにはカルシウムとよく言いますよね。
 海草や、小魚、アーモンドをどうぞ。
 ビタミンDが吸収を助けます。

【ビタミンC:ストレス解消】
 酸っぱーいイメージのおなじみのビタミンC。
 ストレス解消によく効きます。
 サプリメントもお手頃価格です。

【ビタミンB群:精神安定・リラックス】
 不眠に総合的に作用します。
 幅広い食品に含まれ、サプリメントもオススメです。

cms agent template0035/0036 ver1.001