This page:睡眠不足を解消するには? 1から分かる快眠方法 TOP > 不眠症の症状と原因 > 睡眠に関わる病気を知ろう > 睡眠時無呼吸症候群とは?

睡眠時無呼吸症候群とは?

最近の事故で、睡眠時無呼吸症候群が
深く関わっているものがいくつかありましたよね。
記憶にありますか?

運転中に無意識に寝てしまって、事故を起したり、
電車やバスの運転手が、寝たまま運転をしていたり…

恐ろしい事故でしたよね。(;_;)

このような事例は、運転手が睡眠時無呼吸症候群で
あったことがわかっているものもあります。

睡眠時無呼吸症候群は、
睡眠中にのどの筋肉が気道をふさぐことから起こることで、
完全に気道をふさぎ、10〜90秒間、窒息状態になります。
全く呼吸音がなくなったと思ったら、
呼吸を再開すると、激しいいびきをかくのも特徴です。

こんなの、一緒に寝ている人には大迷惑なのですが、
本人は全く気が付いていないもの、特徴です。

睡眠時間も取れているし、ぐっすりと寝ているはずなのに、
いくら寝てもカラダの疲れが取れない、
仕事中に強い眠気が起こって仕事にならない、
こんなときは睡眠時無呼吸症候群を疑ってくださいね。

cms agent template0035/0036 ver1.001