This page:睡眠不足を解消するには? 1から分かる快眠方法 TOP > 不眠症の症状と原因 > 眠れない原因 > 重い食事で内臓が休まらない

重い食事で内臓が休まらない

寝る前の食事と言うと、夕食でしょうか。

夕食と言うと、日本ではイチバン豪勢ですよね。
ボリュームがあるものを食べたりします。

この夕食なのですが、お肉がメインになることって多いですよね。
お肉にも、豚肉やラム肉は睡眠によい栄養成分を
多く含んでいるので、オススメしているのですが、
できれば、こういうものはお昼に食べていただきたいのです。

夜は、さっぱりあっさり、消化吸収の良いものを。(^^)

こんなことを言うのは、生活は欧米化しているのに
日本人の体質、カラダの作りは日本古来のものだからです。
もともと、農耕民族の日本人は、
消化器官がお肉を食べるように出来ていないので、
肉類の消化に時間がかかってしまいます。

結果「内臓が休まらず、眠れない」ということに。

とはいえ、お肉は食卓から外せませんよね。
たっぷり食べるならお昼にどうぞ。
夜なら、量をほどほどに控えて、睡眠に備えてくださいね。

cms agent template0035/0036 ver1.001