This page:睡眠不足を解消するには? 1から分かる快眠方法 TOP > 不眠症の症状と原因 > もしかして、不眠症? > 不眠の時間に3つのタイプ

不眠の時間に3つのタイプ

不眠症、と一口にいっても、タイプがあります。
これは「おかしいな?」と感じる日数、期間で分けるもので、
不眠かなと自己判定する基準にもあります。

その原因はそれぞれ違いますが、
一過性のものを除いて、相応の治療が必要です。
病的なものの場合は、病気の治療を
急がなくてはいけませんので、早めに受診しましょう。

【一過性不眠】
心配事や悩みごと、ドキドキして眠れない、
ホテルや旅館に泊ると眠れないなど、誰にでも経験がある、
一時的な不眠です。治療は必要ありません。

【短期不眠】
ストレスが継続したり、トラブルに巻き込まれる、
病気などで1〜3週間の不眠が続く状態です。

【長期不眠】
本格的な不眠で、1ヶ月以上続きます。
病気の自覚はなくても、何らかのカラダの異常が
関わっていることもありますので、
内科、もしくは、精神科などに相談しましょう。

cms agent template0035/0036 ver1.001